ブログトップ | ログイン
まっちゃんの仕事部屋
naocco2005.exblog.jp
<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2代目インプレッサ
今日は午前中に壊れたインプレッサが保管されているディーラーに行って、
今後どうするかについて話し合い。
エンジンや駆動部分には異常はなく走れるのだが、
前後から力が加わったためにフレームがゆがんでいるので、
修理するには150万近くかかってしまうらしい。
100万ちょいくらいまでなら、損害賠償で支払われる金額にプラスして
多少自腹を切っても修理したいと思ったのですが、150万はさすがに。。。

泣く泣く(ほんとに涙が出そうだった)修理はあきらめ、
同じ年式の中古車を探してもらうことになりました。

すると、今日下取りしたばかりの車が系列の中古車店に入荷されるという連絡が!
早速、夕方見に行ってきました。

そいつはインプレッサSRX(ノンターボの2000cc)の白。
4WD・5MTのC'zスポルトIIは希少すぎて出てくる可能性が低く
(実際、ネットで探しても見当たらない)、第一希望だった青か黒でもない。。。
でも、前のインプレッサにもつけてたのと同じフルエアロにすれば、
けっこうかわいくなりそうだし、
オーディオやタイヤ等も移植できるということだったので、
そいつに決めました。 (商売上手にのせられたかも?笑)

整備したりいろいろするので、納車は10月中旬。
これからは、こいつをかわいがります!
by naocco-mdb | 2006-09-23 23:05 | ●くるまはやっぱりMT車
サーバー借りた!ドメイン取った!
WEBの学校の卒業制作で一部にMovable Typeを使ったサイトを作りたいのと、
やっぱり自分が使ってみないとクライアントさんにも説明できない、ということで、
さくらインターネットのレンタルサーバーを借りてみました。

まだ使用量が未知数なので、
●300MBとコンパクトに借りられて料金も安いこと
●Movable TypeやZoopsのインストールマニュアルがあったこと
●ついでにここで独自ドメインを取得すると管理代が割安になること
●バックボーンも安心の太さらしい
(どのくらいが安心なのか、実はよくわからない)
が、今回このサーバーを選んだ理由。

ついでに、自分のオリジナルドメインも取得したけど、
急にURLや仕事のメールアドレスを変えると不便なので、
実際にそのドメインを使うのは、もう少し先になりそう。
(仕事ファイルサイトをリニューアルしたときかな。っていつ?)
よって、レンタルサーバーの使い心地がわかるのも、
だいぶ先になりそうです。
by naocco-mdb | 2006-09-16 20:59 | ●仕事だ!デザインだ!
健康診断に行ってきました
自営業者は、会社や学校での健康診断がないので、
自分で自治体がお金を出してくれる健康診断に行かなくちゃ。
ということで、今日行ってきました。
(うちの自治体は、お誕生日月と翌月に受けられる。)

検査項目は、尿検査、血圧測定、血液検査、胸部レントゲン、
心電図、乳がん等触診と、この年齢から加わるB型&C型肝炎検査。

結果は連休明けにでるんだそうな。どきどき。。。!
by naocco-mdb | 2006-09-14 21:27 | ●その他いろいろ
♪自動車保険を見直そう♪
事故の件ではみなさんにご心配おかけしてしまってます。m(_ _)m
車が大破したわりには自分は軽傷で、
せっせと接骨院に通ってはいますが、
日常生活には支障はなく、
仕事にも影響なかったのはラッキーでした。。。

でも、今、加害者の保険会社と車の賠償のことでもめてる真っ最中で、
そちらのほうでストレスたまりまくってます。
車がそんなに新しくないので、査定額が低くなってしまって、
修理するのはもちろん、次の車を買う金額にも足りない!
その上、その保険会社の人の物言いが失礼な感じで、
いちいちムカつくんですよね。

自動車保険は、価格や自身の補償だけじゃなくて、
相手方への補償がきちんとしていたり、
相手方への対応(言葉使いとか、物腰とか、誠意とか)が
ちゃんとしているところを選びましょーね。
それから、対物超過特約にもしっかり入っておきましょう!
(修理代が壊れた車の時価額を超えた場合、超えた分も支払われる特約です。)

保険会社の対応があまりにも悪い場合、
被害者は加害者であるあなたに、直接何か言ってくる可能性もありますからね。
私としては、そういう事態は避けたいものです。

この事故をきっかけに、自分が加害者になったときのことを想像して、
自分の自動車保険の内容を確認しなおしてしまいました。
by naocco-mdb | 2006-09-11 20:46 | ●くるまはやっぱりMT車
沖縄・慶良間ダイビングログ
ちょっと遅めの夏休みをとって沖縄に潜りに行きました。

今回お世話になったのは、那覇のマリーンプロダクト。
http://www.marine-p.com/
このショップは、マリンダイビングの水中フォトでも有名な人が社長をやっていて、
水中カメラ教室などにも力を入れているお店です。
とはいえ、カメラなしでも全然OK。
かくいう私も「今度こそカメラデビュー」と思いつつ、
未だに手ぶらダイバー続けてます。(笑)

今回は、2日間とも慶良間でボートダイビング。
ボートは大型クルーザーで、マットレスが敷かれたドライルームもあり、
行き帰りとも寝転がってこられたので、船酔いしやすい私でも快適でした。

1日目は唐馬で1本、ドラゴンレディで1本、アリガーで1本。
いずれも白い砂地がメインのまったりポイント。
ドラゴンレディは、どこまでも広がる白砂の傾斜地に
ゼロ戦の残がいがぽつんとある幻想的なポイントで、
「彼女が水着に着替えたら」(見たことないけど)のロケ地です。
エイにも出会えました。

2日目も唐馬で2本、儀志布で1本。
唐馬は1日目とは少し離れたところにアンカーをおろし、
1本目はヤシャハゼを見に、2本目は船の周りでセルフダイビング。
ガイドしてもらってピンポイントで見どころに連れて行ってもらうのもいいけど、
バディと自由行動するのも楽しいもんです。

儀志布は、カメちゃんいっぱいポイント。
が、私は翌日の飛行機が朝早いのと、
むちうちが完治していないせいか腰が疲れてしまったので、
3本目のダイビングはパスしてボートでお留守番。
潜ってきた人達に聞いたところ、
カメに6匹くらい会って、そのうち1匹は完全に寝ぼけていて、
触っても動かないわ、大あくびをするわだったそうで、
それを見れなかったのは、とても残念〜!

そうそう、今回は、背中をいたわることを考えて、
Cカードの講習以来やったことがなかったBCの水面脱着にもトライ。
(タンクを背負ってから海に入るのではなく、
 タンクのついたBCジャケットを水面に浮かべておいて水面で着る方法)
これこそ怪我の功名!?
by naocco-mdb | 2006-09-10 20:41 | ●それいけ!旅行&ダイビング