ブログトップ | ログイン
まっちゃんの仕事部屋
naocco2005.exblog.jp
八丈島紀行 4日目
最終日は、これまでの3日間で回りきれなかった南部の中之郷地区と末吉地区を中心に観光しました。

最初に行ったのは黒砂砂丘。砂丘と言うので鳥取砂丘や浜松砂丘のような海岸にあるものを想像していたのですが、車を駐車スペースに停めて歩いて行くと、道は細くなりながら上へ上へと登って行きます。そして、急に視界が開けたと思ったら、そこは断崖の上。なんと断崖の上に火山性の黒砂が溜まっているのでした!
e0084998_23575649.jpg

その後、藍ケ江港と地熱発電発電所へ。藍ケ江港では、溶岩が海に流れ込んでこのまま固まった地形が見られます。また、藍ケ江港のある中之郷地区は温泉も多いところで、海を望む無料の足湯も楽しめます。地熱発電所のシアターでは、地熱発電のしくみや火山が八丈島の海に及ぼした影響を説明する映像を見ました。
今回の旅行ではダイビングする時間がとれなかったのですが、映像によると、海に流れ込んだ溶岩などが織りなす複雑でバラエティに富んだ地形とそこに集まる温帯・熱帯の多彩な魚がとても魅力的! 次回、八丈島に来るときには必ず潜ろうと心に決めました。
e0084998_23581828.jpg

ところで、なぜか八丈島には赤い丸型ポストがたくさんあります。ざっと見た感じでは、島内のほぼ3分の2くらいが赤い丸型ポストの印象。それだけで景観作りに一役買ってますね。市町村内に設置するポストの形は誰が決めるんでしょうね。
e0084998_23583630.jpg

by naocco-mdb | 2015-09-24 23:56 | ●それいけ!旅行&ダイビング
<< 渋谷学 八丈島紀行 3日目 >>