ブログトップ | ログイン
まっちゃんの仕事部屋
naocco2005.exblog.jp
「アドビ令和の変」に絡む3つの問題

「アドビ令和の変」で業界も大騒ぎになっています。これには、3つの問題が絡んでいると考えられます。

1つ目は、多くの皆さんも指摘されている「CS6以降のアプリケーションをいつでも全て使える」という契約条件が突如破棄されたこと。


2つ目は、英語など2バイト文字と違い日本語組版は大変複雑高度で、バージョンが変わるとフォント情報の解釈が変わるため、新しいバージョンで古いファイルを開くと文字組みが崩れ、デザインに大きな影響を及ぼすこと。


そして3つ目は、意外と誰も指摘していないけれども、じつはとても深刻な問題。
何年も前に作った印刷物の改訂や増刷を行うときに、制作者が「バージョンが変わったため全ページ調整し直すので、その分の費用をください」と堂々と言えて、それに対して発注者が「あ、そうだよね!もちろん出すよ」と言う文化が日本にないこと。


これからのサブスク社会においては、制作者側だけでなく発注者側も、将来の制作環境のバージョンアップを前提に仕事をしないと成り立たちません。
改訂・増刷の際にはその費用が必要になる可能性を受け入れないといけないのです。


せっかく業界団体がいくつも存在するのですから、こういうときこそ、バージョンアップに伴う全面チェック&調整の必要性を共同で世間に知らせ、制作者だけが問題を抱え込まないよう、費用を発注者側に請求する権利をアピールするときだと思うのです。


# by naocco-mdb | 2019-05-15 01:07 | ●仕事だ!デザインだ!
KURA BURGERを食べました!

話題のKURA BURGERを食べました!
私はこういう味好きですねえ😊
テレビでくら寿司の社長が「わさびを入れてみてください」と言っていたのを思い出してやってみたら、ほんとに合います。


でも、青魚とパンを組み合わせたこういう味は初めてじゃないなーと思って記憶を辿ったら、神戸屋ベーカリーのアジフライサンドが同系の味でした。


ついでに、茶碗蒸しリゾットにもチャレンジ。
寿司屋に行ったのに、寿司じゃないものばっかり(笑)

e0084998_16413595.jpeg
e0084998_16421672.jpeg
>


# by naocco-mdb | 2019-03-09 16:39 | ●その他いろいろ
デザイン雑誌『MdN』がついに休刊 (T_T)
ついに、と言いますか、『MdN』雑誌版も休刊なんですねー。
自分がこの業界に入った頃、既に無きDTPWorldという雑誌と双璧をなしていました。DTPWorldは技術・仕組み寄り、MdNはアート・クリエイティブ寄りというイメージでした。
個人的には、DTPWorldは定期購読してMdNは気になる特集のときに買うという感じでお世話になっていました。
そのDTPWorldはすでに10年くらい前に休刊、MdNはよく保ったなーと思います。
MdNってそもそも「Macintosh designers Network」から来てるんですもんね。デザイナーがMacを使い始めた時代の熱量を感じます。

詳細はこちら↓
『雑誌『MdN』休刊のお知らせ』
https://books.mdn.co.jp/announce/63202/




# by naocco-mdb | 2019-01-11 15:35 | ●仕事だ!デザインだ!
秋季休業のお知らせ
まつしまデザインブースは、以下のとおり夏季ならぬ秋季休暇を取らせていただきます。
スケジュール調整など何かとご不便をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

10月15日(月) 通常営業
10月16日(火) 午後3時で終業
10月17日(水) 休業
10月18日(木) 休業
10月19日(金) 休業
10月20日(土) 休業
10月21日(日) 休業
10月22日(月) 休業
10月23日(火) 休業
10月24日(水) 休業
10月25日(木) 休業
10月26日(金) 通常営業


# by naocco-mdb | 2018-10-16 21:05 | *お知らせ*
経済産業省も動き出した「デザイン経営」
経済産業省・特許庁が、有識者からなる「産業競争力とデザインを考える研究会」を立ち上げ、11回にわたる研究会の議論の結果をまとめた報告書『「デザイン経営」宣言』を発表しました。

■経済産業省:「産業競争力とデザインを考える研究会」の報告書を取りまとめました

■経済産業省:産業競争力とデザインを考える研究会報告書『「デザイン経営」宣言』

これによると、欧米の活躍めざましい企業は特許出願が増えた後に意匠登録が増えるのに対し、1990年代以降の日本企業の多くは特許出願しても意匠登録が低迷しているそうです。
発明が行われると特許出願され、それが商品化されて市場に投入できるようになると意匠登録されるというプロセスを考えると、日本企業の発明がいかに市場に結びついていないかがわかります。
つまり、利用者視点に立っていない研究開発で終わってしまっているのです。

では、研究開発と社会実装の溝を埋めるにはどうしたらいいのか?
それには、社会のニーズを利用者視点で見極め、新しい価値に結びつけることが必要。
そしてそれこそが「デザイン」! 
ということがわかりやすく書かれています。

これからの企業は、デザインなくしてブランド力向上もイノベーション創出もない一方、これからのデザイナーも、経営的視点・事業戦略構築力・社会課題切り出し力が求められますね。

e0084998_18174855.png

e0084998_18172837.png

# by naocco-mdb | 2018-09-03 18:31 | ●仕事だ!デザインだ!