ブログトップ | ログイン
まっちゃんの仕事部屋
naocco2005.exblog.jp
ちょっと楽しそう?なラマダーンとイード
昨日は、パキスタン人と結婚してイスラム教徒になった方が主催するハラールに関する勉強会で、ラマダーンとイード(インドネシアやマレーシアではハリラヤと言いますね)について学んできました。
今年のラマダーンは今月27日からです。

ラマダーンの期間は日の出から日の入りまで原則として飲食しないのはよく知られたことですが、日が沈んだらイフタールという断食時間明けの軽食→普通の夕食→サヘリという寝る前の軽食と計3食も食べるので太る!など、ネイティヴではない日本人イスラム教徒の興味深い感想も聞けました。

ラマダーン期間終了初日のイードは、日本の正月や中国の春節のように、親戚・友人集まって盛大にお祝い。
パキスタンでは、子どもたちにお年玉も振舞われるのですが、なんと、そこで料金交渉する習慣があるそうです! 話してくれた人の子どもたちは日本育ちなので、そんなことは知らずにフツーに「ありがとう」とお年玉を受け取ってしまったら、周りの人たちに「ダメだよ〜。ちゃんと料金交渉しないと」と言われたそうです。
おもしろーい!

e0084998_15172444.jpg

by naocco-mdb | 2017-05-25 15:15 | ●その他いろいろ
<< 「ハジマリニ カシコイモノ ゴザル」 マレーシア・サバ州名産テノム・... >>