ブログトップ | ログイン
まっちゃんの仕事部屋
naocco2005.exblog.jp
愛のあるユニークで豊かな書体
1週間ほど前に、「フォントかるた」なるものが発売されたとDTP業界関係者のあいだで話題になっていましたが、その「フォントかるた」の「大会」が催されたようです。

『フォントかるた大会に行ってきました « 印刷博物館ブログ – いんぱく通信』
http://www.printing-museum.org/blog/?p=9118

同じ文章を組んだときに、書体によって雰囲気がどう違うかを直感的に見分ける訓練になりそうですね(笑)
ところで、「愛のあるユニークで豊かな書体」という言葉を聞いて「あれか!」とニンマリできる人が、今どきどれだけいるんでしょう?

※「愛のあるユニークで豊かな書体」は、写真植字時代、写研が発行していた書体カタログの文字組み見本に使われていた文。短い文の中にひらがな・カタカナ・漢字がバランス良く含まれ、文字を構成するパーツが比較しやすい文字が選ばれています。

# by naocco-mdb | 2017-03-08 12:04 | ●仕事だ!デザインだ!
大人の遠足「モスク見学とハラール料理」 その2
モスク見学の後は、新宿にある京都嵐山YOSHIYAでランチ。こちら、京風料理のお店なのですが、ハラール(豚肉とアルコール不使用、鶏肉もハラール処理したもの)のセットメニューがあるのです!

普通の和食もありますが、せっかくなので、ハラールメニューの中から「特製鶏から揚げ&魔法のコロッケセット」を注文しました。

イスラム圏の人が日本に遊びに来たら、ここを勧めればいいですね(・∀・)
http://www.yosiya.jp/shinjuku/index.html

e0084998_19395252.jpeg

e0084998_19402974.jpeg

# by naocco-mdb | 2016-10-06 19:39 | ●それいけ!旅行&ダイビング
大人の遠足「モスク見学とハラール料理」 その1
今日は、日本とイスラムの架け橋となるべくコンサルティングなどのお仕事をしているCrossbridgeさん(http://crossbridge-project.com/)に案内していただいて、代々木上原にあるトルコ系モスク・東京ジャーミイに行ってきました。

日本最大のモスクだけあって綺麗! お祈りしている人がいなければ、写真撮影もOKなのです♪ 詳しい人といっしょでなければ入らなかったかもしれないところまで見せていただきました。

日本にいながら外国旅行気分でした(^o^)/

e0084998_19342527.jpeg

e0084998_19350036.jpeg

e0084998_19351738.jpeg

# by naocco-mdb | 2016-10-06 19:33 | ●それいけ!旅行&ダイビング
夏期休業のお知らせ
まつしまデザインブースは下記の日程で夏期休業いたします。
まことに勝手ではございますが、お取引先様におかれましてはスケジュール等調整していただけると幸いです。

9月13日(火) 10:00〜14:00営業/14:00〜休業
9月14日(水) 休業
9月15日(木) 休業
9月16日(金) 休業
9月17日(土) 休業
9月18日(日) 休業
9月19日(月) 休業
9月20日(火) 休業
9月21日(水) 通常営業予定

# by naocco-mdb | 2016-09-13 10:00 | *お知らせ*
やっぱりHG創英角ポップ体が好きだ!
パソコンを使う人にはお馴染みのHG創英角ポップ体について取材した記事がありました!


なぜか「いわゆるデザイナー様(特にエディトリアル系デザイナー様)」には「こんな書体を使うデザイナーはプロじゃない」と不評なHG創英角ポップ体。
なんとテレビのタイトルロゴなどを手掛けていたデザイナーさんが、DTP黎明期に作ったものだったんですね!

私は、漢字まで楽しげな雰囲気を揃えて丁寧に作られた非常に使い勝手の良い書体だとずっと思ってきたので、そういった業界内の評価は常に不快に感じていました。
実際、大手フォントベンダーから出ている“使える”ポップ系の書体で漢字まで揃っているものはそう多くありません。

この記事でHG創英角ポップ体の正統な歴史が日の目を見ることになり、なんだかとても嬉しいです。

# by naocco-mdb | 2016-06-23 15:18 | ●仕事だ!デザインだ!